紙 縁


紙だからできる、いつでも側にいれること。
ビス無し、糊無し、道具無し簡易組立式段ボール家具

This temporary furniture, constructed of reinforced cardboard, was created as a type of emergency life support for people around the globe affected by unfortunate situations such as natural disasters and political conflict.

紙縁とは

求めたのは場の構築、求めたのは人に優しい場の構築

これら強化段ボールによる仮設家具は、地球上に起こり得る災害や不幸な紛争等の事情により犠牲となられた人達へ緊急時の生活支援用仮設家具として考え出されました。生活支援に必要な「場」の供給を意図しています。

被害に遭遇された人々が集まり励ましあう「コミュニティの場」そこに必要な椅子やベンチ、テーブル類冷たい床に曝されず身体を横にできる「安眠の場」その確保のためのベット等。組立の簡易さを極めるため、完成図をみるだけで誰でもが簡単に「場」の構築ができるよう極限迄シンプルな構造を追究したものです。

開発の原点はロゴマークの中に見える「人」の文字。その「人」から形成される「紙」による2つのトライアングルで形成されます。「人」から生まれた「紙」による「場」を形成するこれらの家具は日本文化の中に昔からあった「紙」に囲まれた、人に優しい生活環境に基づきます。「紙」による人に優しい生活環境は、人類を支える大きな要因なのかも知れません。

場所を取らず、安価で軽く丈夫で何処でも簡単に「場の形成」が可能なこれらの紙製品。ここには「サスティナブルな社会と豊かな地球環境」が未来へ繋がるようにとの願いが込められています。

特許第5931269号 発明の名称:組立式家具及び組立式家具の製造方法

賽銭箱ベンチ

saisenbako-bench

シエンチェアー

shien-chair

シエンシェルフ

shien-shelf

シエンデスク

shien-table

シエンソファ

shien-sofa

シエンベンチ

shien-bench

Movie
Movie
Services プロダクトデザイン、商品開発、建築企画デザイン、設計監理等

What We Do

会社紹介

株式会社アルフデザイン
代表取締役 三原宏樹
場所:〒849-0937 佐賀県佐賀市鍋島3丁目5-26

理 念

世の中の景色や物に対し、美しく心地よい存在である事を提案して行きます。

マネージメント

紙を使った家具、これは末永く使い続けていた今までの木製や金属製家具に対し紙を使う事で使用期限を設け、家具を構成する素材をリサイクルし循環 させて行くことを意識しています。いろんな場面を想定し、安価で即対応でき場を創り上げる紙と言う資源を使った仮設の家具。その可能性は無限に広がり、これから様々なバリエーションが出展されていきます。

Contact Us

何でもお気軽にお問い合わせください

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メッセージ本文